人生はいろいろ。そして、人生はエロエロ。
<< こどもの日、お父さんにも感謝しましょうね。 | main | ♪そうよ たまたま 居酒屋で 横にすわっただけだもの。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      シングルバーで、婚活は如何。
      JUGEMテーマ:日記・一般




      シングルの話。


      日曜日の夜に成田を立ち、今朝、シドニーに到着し、そのまま国内線に乗り換えてブリスベンにやってきた。僕が初めて海外に行ったのは会社入社3年目のときで、その場所がブリスベンだった。そんなこともあり、ブリスベンは僕にとって特別な存在になっている。


      初めてブリスベンに来たときの目的は、英語を学ぶことだった。その当時、会社は今よりは余裕があったようで、若手社員を毎年3か月間ブリスベンの語学学校に送りこんで、使える英語を習得させようとしたのだ。僕は幸運にもその第一号としてブリスベンにやってきたのだ。


      語学学校には、インドネシア、中国、パキスタンなど、世界各国から学生が集まっていた。そのなかでも僕は年長の部類だった。学校はもちろん楽しかったが、それよりもっと楽しかったのは、ブリスベンのナイトライフだった。当時、1オーストラリアドルは約100円で、円高の恩恵に浴しようと、僕は毎夜、パプ、レストラン、ディスコなどに出没して遊び呆けた。


      あるパプで、現地のビジネスマンと知り合った。日系企業に勤める40代の男性で、ブリスベンの生活に関していろいろと世話を焼いてくれて、酒も二人でよく飲んだ。その彼があるとき、某ホテルにある「シングルバー」に行ってみようと提案してきた。「シングルバー」とは、独身の男女(離婚歴のある人も含む)が良き伴侶を求めて夜な夜な集まるバーのことで、今流行の婚活にちょっと似ている。


      ただ、集まっている男女を見渡してみると、40代から50代前半と思われる人たちがほとんで、若い世代の人たちはいなかった。僕は何が起きるのかドキドキしたが、そこはフレンドリーなオーストラリア人ということで、早速、我々のところにも女性二人がやってきて、4人で飲み会が始まった。


      今でもよく覚えているが、一人の女性が僕に「あなたは、オーストラリア人女性とセックスしたことがありますか。」と質問してきたのだ。僕は面食らったが、正直に「ありません。」と答えた。するとその女性はすかさず「それじゃ、私があなたの初めてのオーストラリア女性になるわ。」と畳み掛けてきたので、僕はただ「ハハハハー」と笑って応ずるしかなかった。


      そのときに仲良くなった女性二人とは、休日に郊外に行って乗馬を楽しんだり、レストランで一緒に食事をするようになった。


      「シングルバー」に比べると、日本の婚活というのは実に面倒くさくて、お金がかかるものだと思う。婚活を事業とする会社に高い入会金を支払ったり、業者がセットするパーティーに改めてお金を支払って参加したり、日本の婚活は形式ばっていて、自然体ではないのだ。それに比べると、「シングルバー」は安くて、簡単だ。バーに来れば、それでいいのだ。


      日本人はシャイだからという理由はあるかもしれないけど、工夫をすれば、もっと出会いの場は作れるような気がする。どなたか、日本で「シングルバー」をやってみませんか。


      写真上は、モールと呼ばれるブリスベンの中心繁華街。今日は、勤労感謝の日とうことで、人出は少なかったようだ。写真下は、夕食に行ったシーフードレストラン。ブリスベン川のほとりにあり、中央にはストーリー・ブリッジが見える。店はカップルばかりだった。

      | red | | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 20:58 | - | - | - | - |









        http://iroero.jugem.jp/trackback/115
        CALENDAR
        SMTWTFS
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE
        このページの先頭へ