人生はいろいろ。そして、人生はエロエロ。
<< 大阪は、食の道を、究めるのです。 | main | 生殖行為不可能、僕も、用なしかも。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      いくらの醤油漬け、たらば蟹、鮭のハラス、たまりません。
      JUGEMテーマ:日記・一般


      写真上:花咲蟹、写真下:厚岸の牡蠣


      都内で僕は、ある居酒屋の経営に携わっている。釧路を中心とした道東の海の幸を、お店で出している。まだメニューの数が足りないので、新しい食材を求め、二泊三日の日程で道東の主要漁港に行ってきた。


      火曜日、羽田発の一便で、釧路に入った。空港からそのまま厚岸港に直行。昼食をそこで済ませ、慌しく根室港(花咲港)に移動した。その日は根室に宿泊。翌、水曜日、午前7時過ぎに根室を出発し、知床半島にある羅臼港を目指した。


      厚岸は牡蠣の産地であるが、3月の大震災の際に発生した大津波のせいで、多くの牡蠣が被害にあった。今年はまだ何とかなりそうだが、来年は牡蠣が獲れないかもしれない、漁業関係者の方がそんな話をしていた。


      蟹のなかで、身が濃厚な花咲蟹が一番美味しいと僕は思う。小学生の頃だから今から40年以上も前のことだが、花咲港には多くの花咲蟹直売所があって、茹でたての蟹を鱈腹食べたのを覚えている。その頃は根室も活気があったが、隣国に蟹漁の主導権を奪われ、人口3万人を切った今の根室に、当時の活気は感じられなかった。

      写真:納沙布岬


      根室で少し時間があったので、思い切って納沙布岬に行ってきた。天気がよければ北方四島が肉眼で確認できるのだが、この日はあいにくの曇り空で、北方四島を見ることができなかった。近くに建つ資料館のようなところで北方四島の位置などを改めて知ったが、なかでも、千島列島最大の島である択捉(えとろふ)島の面積は約3200万平方キロメートルで、これは東京都の約1.5倍の広さに相当することに、ちょっとした感慨を覚えた。

      写真:羅臼での昼食(たらば蟹、いくらの醤油漬、鮭のハラス、刺身(ボタン海老、ホタテ、イカ等))


      二日目。オホーツクの海を横目で眺めながら、知床半島にある港町、羅臼(らうす)を目指した。車中、自然と、松山千春が歌った「オホーツクの海」が口から出てきた。それはさておき、羅臼港には、昆布、鮭、ホッケ、きんき(めんめ)、たらば蟹など、豊富な海の幸が水揚げされる。なかでも、ホッケ、きんき(めんめ)は身が大きくて、値段のほうも安い。今後は、羅臼のホッケときんき(めんめ)をお店で出すことを、その場で決めた。


      写真:知床峠(天気がよければ、前方に国後島が見られる)


      羅臼を離れ、知床峠を通り、札幌に行くため、女満別空港に向かった。僕は高所恐怖症なものだから、峠の道を上がり降りするのにも恐怖を覚える。特に、道路のすぐ下が崖になっているところは、そのまま落ちてしまいそうで、足が震える。運転はベテランの方にお願いしていたので安心はしていたが、それでも正直言うと、怖かった。いい大人がと言われそうであるが、怖いものは怖いのである。


      写真:北海道の地酒ラベル。


      夕方、札幌市内に入り、その晩は、当然の如くススキノで一杯やった。飲食店をやっているので、食べたり、飲んだりすることも業務の一環だと思っている(と、自分を正当化しているのだが)。翌日、新千歳空港で面白いものを見つけた。北海道で生産している日本酒のラベルが壁一面に並べられていたのだ。僕が係わっている飲食店でも、北海道の地酒を2種類出している。ただ、これからはわからないが、今のところ、日本酒は本州のもののほうが、北海道のものよりも美味しいような気がする。


      というこで、今回の旅は終了。美味しい北海道の恵みを求め、僕の旅はまだ続きます。

      | red | 北海道 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 15:48 | - | - | - | - |









        http://iroero.jugem.jp/trackback/32
        CALENDAR
        SMTWTFS
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE
        このページの先頭へ