人生はいろいろ。そして、人生はエロエロ。
<< 生殖行為不可能、僕も、用なしかも。 | main | ロンドン、ロンドン、不愉快なロンドン? >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      飲み食いした分だけ、支払います?
      JUGEMテーマ:日記・一般



      割り勘の話。


      昨日のある新聞に、韓国ではこの頃、割り勘が増えているという話が載っていた。これまでは、上司など、上の立場にある人が、部下などの分も含めて全員の飲食代を支払っていたという。しかしながら、韓国では物価が上昇していて、一人で全員の分を支払うことがキツくなってきて、割り勘が広まったらしい。


      ここまでなら、あーそうなのか、で終わるのだが、ちょっと凄い話がある。それは、割り勘を通り越して、自分が飲み食いした分だけ計算して支払う、そういうやり方まで、韓国では行われ始めたというのだ。わからない話ではないが、酒場でこのやり方をやられると、白けちゃって、酔いが一気に覚めてしまいそうだ。


      僕が会社でペーペーの頃、飲み代はすべて先輩が支払ってくれた。僕は昔から酒好きだったから、夜飲みたくなると、「今晩、一杯どうですか?」と自分から先輩に声をかけていた。そうすると、ほとんどの場合、先輩は快く付き合ってくれた(本当は、嫌だったこともあるのかもしれないが。)。


      そんなこともあり、僕は、飲み代というのは先輩が支払うものだと思うようになった。さすがに、同期入社の連中と飲むときは割り勘だったような気もするけど、先輩と飲めばおごってくれることを「学習」した僕は、同期の連中とはほとんど飲まずに、諸先輩たちとばかり飲んでいた。


      僕もやがて部下を持つようになり、彼らを誘って居酒屋なんかで飲むときは、全部自分が支払うようにしている。それは僕が見栄を張っているということではなくて、自分が若い頃は先輩に支払ってもらったのだから、今度は自分が支払う番だ、ただそう思っているだけのことなのだ。でも残念なのは、飲みに行こうと誘うのはいつも上司の僕のほうで、「今晩、一杯どうですか?」と声をかけてくる若い部下がほとんどいないことだ。


      草食系かなんかよく知らないが、酒を飲まない若い人が増えたような気がする。さらに言えば、酒を飲んでも、周囲を楽しく、そして明るくするような話題を提供できる人が少なくなったのではないだろうか。これも時代の流れといえばそれまでかもしれないが、酒場がだんだん盛り上がらくなってきているような気がして、そこだけはとても寂しい感じがする。


      写真は、新宿の都庁から撮った夜景(夜景壁紙.comから拝借しました。)。昨夜も最後の締めは新宿だった。午前様になり、今日は一日死亡状態だった。

      | red | | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 18:41 | - | - | - | - |









        http://iroero.jugem.jp/trackback/34
        CALENDAR
        SMTWTFS
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE
        このページの先頭へ