人生はいろいろ。そして、人生はエロエロ。
<< ハノイに、アオザイの美女を見た。 | main | 花も嵐もふみこえて、明日も飲む。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    0
      高円寺純情商店街に、浴衣姿の美女を見た。
      JUGEMテーマ:日記・一般






      東京高円寺阿波おどりが、昨日と今日の二日間行われた。今年で55回目を迎える高円寺の阿波おどりは、観客数だけ見れば、本場徳島の阿波おどりをすでに上回っている。例年、午後6時スタートなのだが、今年は節電モードということで、午後3時のスタートとなった。その趣旨は理解できるが、お祭りというのはやはり、夜やったほうがムードが出る。


      高円寺に引越しして今年で4年が過ぎた。高円寺という地名を初めて僕が知ったのは、詩人のねじめ正一さんが書いて直木賞を受賞した『高円寺純情商店街』を読んだときだった。高円寺純情商店街にある乾物屋を舞台に繰り広げられる物語は、厚い人情がまだあった古き良き時代の昭和を感じさせ、高円寺という場所にずっと憧れがあった。


      ところで、踊りであるが、激しい男踊りよりも、網笠を深く被り、浴衣で踊る静かで艶やかな女踊りのほうが僕は好きだ。阿波おどりを毎年撮っているが、撮るのは女性ばかりで、男性はほとんど撮らない。上の写真は昨日撮ったものであるが、一枚目の正面写真もいいが、どちらかというと僕は、二枚目の後ろから撮った写真のほうが、そそるものがあって僕は好きだ。


      さて、今夜は新宿ゴールデン街の納涼祭に行ってきた。たくさん飲みたかったのだが、今週はベトナム、北海道と出張が続いたので、さすがの僕も少し疲れていて、あまり飲めなかった。今日は早く寝て、明日からまた一生懸命飲むことにしよう。

      | red | 高円寺 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 21:49 | - | - | - | - |









        http://iroero.jugem.jp/trackback/39
        CALENDAR
        SMTWTFS
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE
        このページの先頭へ